2020年02月15日

クラッシックCDなど岐阜県山県市の古本買取、景気低迷で外食産業は冷え込み厳しく?

亀さんのつぶやきの後に古本出張買取のお話を記しています、今回お伺いさせて頂いたのは岐阜県山県市のお客様です、先週お伺いして写真を撮りましたので掲載して買取ブログを書いています。

先週はやっと冬が来たかな~^^と思うような寒さでしたが、週が変わって一雨来たら今度は気温18度と春が来てしまいましたね~、暖かいのは嬉しいですが本来の冬はどこに行ってしまったのか、やっと積もった雪がこれで解けてしまうのでは、スキー場も大変だと思います。

昨年秋に消費税が10%に上がり、巷の消費意欲がそがれてしまっている現状です、それに今回起きている新型コロナウイルスの件で外に出るのが怖いと、外食産業は消費税増税から今年にかけて相当冷え込んでいる所です、そこにこの新型コロナウイルスの騒ぎ大変だと思います。

先日孫連れて日曜日の外食にいつも行っている中華料理屋さんへ、夕方の6時に到着いつもはお客さんも多く少し待つことも、今回はお客さが少なく家族7人直ぐに席があり心の中は^^ヤッターでしたね~。

ですがなんかいつもと違うような雰囲気がします、お客さんが少ないようなチョット寂しい感じがします、ワイワイガヤガヤと1時間ほどで食事も終了させて頂きました、ですが一番良い時間なのにお客さんがいっぱい来ていた頃の雰囲気が無いですね~。

長男が仕事でよく使うお店なので清算時に店長さんに聞いた所、前は2回転3回転とお客様が来ていたのが、昨年の消費税増税上げ後来店客が落ち込んでいると言う事でした、それにこの新型コロナウイルスの件で一段と外食を避けているのでは無いかと。

大変だと思いましたね~、稼ぎ時の土曜日日曜日にお客様が入って来て頂けないと、ですが私の所も昨年の後半から外食が少なくなって居ます、あはははははは~どこも一緒かな~^^、3回行っていたのが2回1回と確かに少なくなって居て、休みも自宅で食事をするようになって来ています。

国内感染が始まりだした新型コロナウイルス、確かに外に出る事を避けると思います、特にイベントや人の多い所は避けるべきと思いますので、外食産業などマダマダこれから冷え込みが激しくなるのではないでしょうか。

遅くなりました古本出張買取のお話です、今回お伺いさせて頂いた古本出張買取は岐阜県山県市、お電話でお聞きしていた商品は音楽CDです、クラッシックCDなどが有ると言う事でお伺いさせて頂きました。

お伺いして見せて頂くと、クラッシックCDやジャズCDもあり300枚ほど、CDの傷は少なく使用状況も良く良い商品を買取させて頂きました、CD以外にも文芸書なども買取させて頂きました、ありがとうございました。

帰り道は良く渋滞する一宮ジャンクションもスムーズに通過、名古屋市内も夕方前でしたので交通量も多くなく早く帰ってこれました、良いCDでしたので当社のネット販売の担当者へ、即日の出品をさせて頂きましたありがとうございました。

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543