2020年03月18日

名古屋市緑区の古本出張買取は碁と将棋の本を買取、新型インフルエンザ治療薬アビガンが認証?

天気の移り変わりが激しいですね~、暖かい日が数日続いたと思ったら急に気温が一桁に^^。
(買取ブルグは亀のつぶやきの後です)

一昨日前の夜は寒かったですね~、帰りの夜9時ごろには6度になっていました、日が変わると1度になると言っていますので寒いはずです。

ですが昨日は暖かく18度まで気温が上がりました、この歳では体の調節を切りかえるのに苦労をします^^、車には完全防寒用の服と薄いジャンパー、そして中間のチョット厚いジャンパーの三枚が入っていますね~^^。

春を迎えるには三寒四温と言いますが、今がその三寒四温の真っ最中だと思います、今年はついに雪を見なかった名古屋になりそうです、ですが雪より厄介なウイルスの襲来は嬉しくありません。

その新型コロナウイルスには治療薬がありません、治療薬が出来るのには半年一年と掛ると聞いています、認可されるには臨床試験をしてから認可をされるそうですので、日にちが掛かるのは仕方がありませんね~。

ですが、今回中国で新型コロナウイルスの感染者何百人に与えた治療薬があり効果があったそうです、その薬は新型インフルエンザ治療薬のアビガンという薬で、ナントこの新型コロナウイルスに大きな効果があったそうです。

その効果が認められて、昨日中国では新型インフルエンザ治療薬アビガンが認証認可されました、驚きはまだありますね~、このアビガンは日本のフイルムメーカーの富士フイルムの子会社が開発したと^^いう事です。

現在は日本の新型コロナウイルスの感染者にも、このアビガンが投与がされていると言っていました、病気を併発している重い重症患者には分かりませんが、軽い症状の感染者には効くと言っています。

一つでも多く感染病に効く薬が出来ると嬉しいです、そうすれば今の様な世界経済まで揺るがす事が無くなると思います、ですが今は手洗いウガイ消毒を徹底して、今出来る困難を乗り切る事しかありません。

遅くなりました^^、今回お伺いした古本出張買取は地元の名古屋市緑区のお客様です、買取担当者は当社の一番古い店長がお伺いさせて頂きました。

お客様宅にお伺いして古本を見せて頂くと、一般実用書などの書籍などがありましたが、一番は趣味の将棋と囲碁の本が多く有り買取させて頂きました。

古本と言っても状態は良く、日焼けや書き込み等もなく良い古本を買取させて頂きました、買取出来なかった書籍やや雑誌類も有りましたが、全量引き取り処分させて頂きました、ありがとうございました。 亀

 

古書古本の出張買い取り
出張費/査定料/本の処分まですべて無料
お問い合わせはこちら
tel:0120758543